グループセミナー開催!

おかげさまで、沢山の方へメンタルブロックについて気づきを得ていただける機会をいただきました! 

老舗メーカーさんにてセミナーを行いました。 

もちろん、ブロック解除つきです!

「?」のままおかえりになった方も多々いらっしゃるかとおもいますが、見てのお楽しみ〜♡

なんですよ!
開催に至るまでは多くの方に応援いただきまして、本当に感謝しています。

次回は4/23と、すでに2回目の開催が決定!

ありがとうございます♡

Illustrator頑張っています日記

キツネポーズ

名刺用に、手書きのものをトレースし、色を塗りました。

 

どうしても素人くささが抜けないのでYouTubeで勉強しましたよ〜。

 

犬練習

よくも悪くも見本通り。和風なので、アメリカのチュートリアルを見ながら作成!

影もつけるはずが、容量がたりずできませんでした。まあいいか。

monster-[復元]

Illustrator練習日記〜写真のトレース練習〜

こんにちは。

毎日Illustratorネタでごめんなさい。

今度は写真のトレースを練習してみました。

 

itigo

 

途中で力尽きているので、まつげが片目ないとか、白目がないとか、ホクロがないとか。。。

勘弁してください!

 

元画像はこちら〜

 

IMG_5314_pp

・・・ピアスも忘れてますね。

目がハート!キャッチアイの作り方

キャッチアイという言葉をご存知ですか?

キャッツアイじゃないですよ〜。

目に光が写りこむことをいいます。写真ではこのキャッチアイがあることによって、途端に表情が生き生きしてきます。

光のないところではなかなか難しいですよね。

 

しかし!大きめのタブレットやPCなどがそこにある人!

画像ソフトで簡単な作業をするだけで、簡易キャッチアイスタジオ(?)ができるんですよ〜。

IMG_9413

 

私はPhotoshopで作りました。

背景を黒で塗りつぶし、白で形をつくるだけ!

全画面表示して顔を近づけ、写真を撮ればOKです。

あまり複雑でも分かりにくいので、丸やハートなどが良いでしょう。

 

IMG_9412

どうでしたか?

ちょっとした工夫でかわいく写ることができるなら、試さない理由はありません。

年齢?関係なし!です。

ペンタブお絵描きに挑戦中

ペンタブお絵描き

写真をやっているので、それなりにphotoshopについては知識も増えてきたところ。

でも、何年たってもなれないのがIllustratorです。

イベントのフライヤーを作るにも、今まで手書きのイラストを読み込んでフォトショで加工、なんていう手順を踏んでいました。

重い腰を持ち上げて、ペンタブを購入して挑戦してみました。

 

手書きのイラストをイラレで読み込んで、上からブラシツールでなぞっていき、ちょっと修正します。

 

で、イラレで塗りつぶしができなくて2時間悩んだ結果、私がとった結論は、、、。

フォトショで塗りつぶし。

 

うーん、まいっか!!

耳に入る話は自分の興味のある話〜わかりやすい引き寄せ〜

DSC_0871 (1)

 

カフェにいると、隣の人の会話が聞こえてくることがありますよね。

3月も半ばを迎え、新年度を控えた子供たちのママさんたちの話が耳に入ってきました。

 

「あの先生どう?」

「めっちゃ怖かった」

「適当なところもあるけど、まあね」

「勉強教えるのうまいよ」

 

なんていう・・・・。

 

話の内容はかなり主観的だし、ママさんたちのニーズに合致した先生は評価し、ニーズとは違う先生のことは納得がいかない感想をもつんだろうななんて思いながら片耳で聞いていました。

 

これが、自分と身近な題材でなければ耳に入ってこないし、こんな風にブログに書くこともないでしょう。

 

反対側のテーブルでは商談が行われていましたが、どんな人たちで何の話かも記憶にありません。興味の範疇から外れていたからです。

 

DSC_0746 (1)

 

様々なもの、情報が周りにはありますが、人は興味のあるなし、好き嫌いで無意識に取捨選択しています。これを「引き寄せ」ているという表現で言えば、そうなのですが、ものの見方、感じ方のを取捨選択すれば、本当に欲しいものに近付ける気がしますよね。

 

ということで物件を見ながら、私は新しい素敵な部屋を引き寄せます!

写真に制限はいらない!〜写真展「川口家」〜

東神奈川駅より徒歩約10分、クワトロハーツにて開催されている写真展、「川口家」にお邪魔してきました。

川口夫妻と、ご主人の弟さん3人でタッグを組んで写真展を開いちゃう。。。すごい!

趣味が一緒っていいですよね〜。

土日限定で生パスタが食べられるそうです!

写真をご紹介することはできませんが、店内に3人の写真が飾られています。

カフェの雰囲気にマッチしつつも、それぞれの個性が光る写真が展示されていました。

 

ご主人のHirokiさんは写真の修行に途中で旅立たれました。静かに熱く燃える男です。

 

奥様の道子さんは友達としても、アーティストとしても尊敬できる方!

世田谷でお姉様とお洒落なお店KOLMEを開いているんですよ。

なんて光栄な!以前ブログに書いた、「キツネポーズ」をやってくださっています!

今日は秀樹さんがいらっしゃらなかったので残念でした〜。

途中から他のお客様も混じり、記念撮影〜!

  

 写真展は20日まで!

イベントページはこちら。