「所作が丁寧だなって思いました」レイキレベル1ご感想

レイキは大正時代に日本で生まれ、戦後は主に欧米諸国で発展を遂げて来た手当を使ったヒーリングです。自分が力が抜けきれずに疲れてしまう時や、助けてあげたい人がいる時、いつでも手が助けになったら・・・。

IMG_2387

私個人的にはレベル1だけでもできると、生活していく上での不安がだいぶ減ると思います。

レベル1のご感想をご紹介させていただきます。

 

5・6月の練習交流会や講習会のお知らせはこちら

 

Evernote Snapshot 20170423 085550

アチューンメントを受けた感想

1回目より2回目、2回目より3回目、とてものんびりした気持ちで受けました。

 

講義部分の感想

レイキってそもそも何?という細かいことが色々詳しくわかりました。腑に落ちる点とか。

 

レイキレベル1の印象はどうでしたか?

思ったよりも「やること」は少なくて、でもひとつひとつが大切なアクション(?)行動な気がして、所作が丁寧だなって思いました。

 

講師の印象

はつらつと明るく元気で、笑顔を見ると安心します。私もはっちゃんのように健やかな人になりたいです。

 

その他

どうしても家族ばかりになりそうなので、何度か練習会に参加したいと思います。自分も元気になりたいです。


ぜひ、ご家族にたくさん手当されてください。

こちらの方は、帰ってからすぐに実践されています。わからないことをどんどん質問してくださいます。ちゃんと手当しているからこそ出てくる疑問です。たくさんの症例を経験して、自信をもっていけるといいですね!

手当の仕方も非常に柔らかいですし、優しい気持ちに溢れています。期待しています!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中